会社を退職した、その後の話です。

前回の話はこちら↓

とりあえずハローワークへ

無事会社を退職した私は、

その後郵送で届いた離職票を手に、ハローワークに行きました。

毎月しっかり雇用保険料引かれてたんだから、

とりあえず受給資格は取得しておかないと!という気持ちで(-_-)

そして後日、雇用保険説明会に出席、

→さらに後日初回の失業認定・・・と、

無事受給資格証を取得しました。

ここまでは、普通にお勤めしてた人ならスムーズだと思います。

基本、言われた通りのことをやるだけの受け身な感じだし(;’∀’)

問題は、自分で動かなくてはならないこの先・・・

この先、どうしよう?

この時点で私はまだ、先のことを全く決められていませんでした。

体調的に普通のお勤めは考えられなかったので、

ハローワークの窓口で

「テレワーク可のお仕事なんかは紹介してもらえるんでしょうか?」

と質問してみましたが、、、

「こちらではあくまで、会社までお勤めに出ていただく前提の仕事のみを紹介しています」

という内容の返事でした。

地域によってはハローワークでテレワーク可の求人を紹介してくれるところもあるみたいなんですが、

そう、ここはド田舎・・・

想像はしていました。

「テレワーク」「在宅の仕事」なんて希望しても、

まず「えっ?」て反応されるだろうな~(笑)と。

まさにそんな反応でした(´▽`)

「さすがにテレワークのお仕事は紹介出来ないですが、家の近くで前のお仕事に近い求人を探してみましょうか?」とのこと。

さすがに、とは??(;´∀`)

しかも前職は少し専門的な仕事だったので、

その職種+家の近くなんて都合の良すぎる条件、まあ見つかりませんでした(笑)

というか家の近くにあったら最初からそこに就職してるわ!

その後

その後は、とりあえずセミナーを受けてみたり、

またハローワークの窓口に行って撃沈してみたり、

ネット上で色々調べてみたり、、

とあれこれやっていましたが・・・。

結局現在は個人事業主として開業して、

在宅で知人の仕事を手伝わせてもらったり、

業務委託のお仕事を細々させていただいたりしています。

開業をハローワークに申請するにあたって、

「開業でも再就職手当もらえるから、絶対貰わなきゃだめだよ!」

とアドバイスをもらい、

今度は再就職手当GETに向けて奮闘することに(笑)

それについてはまたいつか書いていきたいと思います(‘ω’)ノ